バツイチアラサーが本気で婚活してみた

バッリバリの関西人が、離婚後の婚活時代のエピソードを綴っています。少しでも婚活されている方の活力になれればと、思います。よろしくお願い致します。

初めまして。めりのと申します。
婚活時、たくさんのブログにお世話になりました。少しでも婚活している方の励みになれればと、婚活時代のエピソードを綴っています。よろしくお願い致します。

温かい飲み物で、体が温まっためりのたち。

琵琶湖テラスでの思い出作りとして、濃霧の中、テラスに出ることに、、、。



めりの「やっぱり、真っ白やなぁ」

龍咲「そやなぁ。なんも見えへんなぁ」

めりの「きれいな景色見たかったのに、残念や」

龍咲「せっかく来たのになぁ」

と、一歩、一歩前へ歩いていく龍咲さん。



龍咲「でも、やっぱり山の上やから気持ちいなぁ!」

めりの「ちょっと寒いけどね、、、」



前へ、、、前へ、、、



龍咲「あ、向こにも階段続いてるでー」

めりの「そやなぁ。」

 

前へ、、、前へ、、、



あ!やばい!







ぼちゃん!








琵琶湖テラス、そろそろみんな検索してくれた?

画像みた?

綺麗やんなー。

天空のベランダって感じで☆



階段状になってて、ほんで、その段ごとに、プールというか、水エリアがあるのね。
おしゃれな感じで。




龍咲さん、知らんかったみたいで、濃霧もあり、そのまま、プールに片足どぼん!




え!嘘やろ!と、思いながら、とっさの判断で、火事場の馬鹿力で龍咲さんをひっぱり出しました。













めりの「大丈夫?」

龍咲「水!なんで?」

めりの「ここ、端っこは、プールみたいになってるねん」

龍咲「知らんかった」

めりの「両方入らなくてよかった」

龍咲「ひっぱってくれへんかったら、危なかったわ」





「あははははっ」





一息ついて、二人で笑いあいました。




龍咲「寒いわ、、、」

めりの「そりゃ、そうやろな。右足ずぶ濡れやろ?」

龍咲「降りよっか」

めりの「そやな」


滞在時間一時間もなかったんちゃうかな?
(そのうちの15分くらいは待ち時間)

琵琶湖テラスの良さを楽しむことなく、スタコラサッサと、下山することにしました。





応援していただけると励みになります
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング





めりのがしていたユーブライドは、こちら





結婚相談所の一括資料請求はこちら





めりのがよく行っていた婚活パーティーはこちら




大人の落ち着いた人が集まる婚活パーティー




凍えながら待つこと、15分くらい、、、。



ようやく、室内に通されました。



あぁ~~あったかい。




極寒の中だったので、体が温まり、ほっと一息つけました。


めりの「寒かったねー」

龍咲「うん。ほんまに、芯まで冷えた、、」

めりの「だって、Tシャツ一枚やもん(笑)」

龍咲「平地は暑かったの!」

めりの「ストールあってよかったね」

めりの「なんて言うの?」

龍咲「え?」

めりの「ストール貸してくれて、、」

龍咲「あ、ありがとう」

めりの「貸してもらったら、お礼言いや!(笑)」

龍咲「めんどくさっ!」

めりの「なんやてー!」


と、いつも通り無駄な絡みをしていると、ようやく、注文の順番が巡ってきました。





龍咲「めりのは、、、アイスティーやな」

めりの「なんでアイスやねん!こんな寒いのに!」


ボケ返し、突っ込み返しと、うるさい二人です。



結局、ホットコーヒーと、ホットカフェラテ、そして、なんか、おしゃれなサンドイッチを頼みました。




おしゃれなソファに座り、外を眺めます。








うん。白いよね。


真っ白よね。



景色なんてまーーーーーったく見えないよね。



階段になってるとこで、写真取りたかってんけどなぁ、、、など、思いながらホットカフェラテを、すすりました。





すると、



龍咲「せっかくやし、外見てから、帰ろっか」

と、龍咲さんからの提案。


そやね。有名な階段になってるとこだけでも、見て帰ろうかな、と、カフェのドアから外に出ました。





応援していただけると励みになります
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

めりのがしていたユーブライドは、こちら





結婚相談所の一括資料請求はこちら





めりのがよく行っていた婚活パーティーはこちら




大人の落ち着いた人が集まる婚活パーティー




見上げると濃霧!



唖然としていると、ゴンドラは、颯爽と濃霧の中につっこんでいきました。



え!
これ、大丈夫なん?

下の受付の人、なんも言うてなかったけど?




そして、頂上に到着。





ネットで見た風景ではなく、、、




真っ白!



一寸先は、白!



少し離れたら見失うレベルの濃霧だったので、繋いだ手に力を込めました。




めりの「どうする?めっちゃ霧やけど」

龍咲「どうしよっか。」

めりの「せっかくやし、お茶でもしよか」

龍咲「そやな」

と、ゴンドラ降り場から、近くのオシャレカフェを目指して歩くことにしました。














が、



みんな、考えることは同じよね、、、。




濃霧の中、カフェに並ぶ長蛇の列!



せっかく上がったし、そやんなぁ。なんかして、帰りたいよな。



濃霧の中、待っていると、、、、




風も吹いてきました。






龍咲「さ、さ、寒い、、、」


龍咲さん、Tシャツ一枚やってん。




山頂付近で、濃霧で風吹いてるのに、Tシャツだけなんて、


拷問レベル☆



冷房対策で、たまたま、ストールを持ってきていためりの。


二人で仲良くストールをかぶることにしました。



ぬくぬく。




密着できて、なんだか、幸せでした。


寒かったけど、、、。






応援していただけると励みになります
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング


めりのがしていたユーブライドは、こちら





結婚相談所の一括資料請求はこちら





めりのがよく行っていた婚活パーティーはこちら




大人の落ち着いた人が集まる婚活パーティー




このページのトップヘ